HOME>重心部門

重心部門




重心部門

重心部門は、こども医療センター内の重症心身障害児施設に入所する子どもたちと病棟に入院している子どもたちを対象に、教育活動を行っています。自立活動を中心とした教育課程を行っています。

通級クラス

通級クラスは、小学部の「ひまわりクラス」と中・高等部の「こすもすクラス」に分かれて学習を行っています。
教室は重症心身障害児施設の中にあります。
また、高等部は訪問教育(午前登校3日、午後登校2日)を行っています。

病棟クラス

病棟クラスは、病院の各病棟のベッドサイドで学習を行っています。処置や検査もありますが、可能な範囲で授業を行っています。